ホーム インドのその他生活事情 ケララ女性の美髪対策

ケララ女性の美髪対策

3920
シェア

以前にも少しだけブログに書きましたが、私は平日、英会話教室に通っています。
先生は30代後半の女性の方です。
彼女はケララ州の生まれで、チェンナイ(タミル・ナードゥ州)在住。
けっこうスパルタで(!)いつも終わった後はグッタリしてしまうのですが…
いつも充実した内容のレッスンをしてくれます。

その中でも特に、インド人である彼女のリアルな生活や考え方などの話を聞けるのが楽しいです。

たとえば今日は、
私が「初めてチェンナイに来たとき、多くのチェンナイの女性が黒髪のままロングにしているから驚いた!」という話をしたことから、
お互いの髪の毛のお手入れ方法の話に…。

彼女は、週に2〜3回しか髪の毛を洗わないらしいです。
そして、髪の毛を洗う日は、シャンプーをする前に2〜3時間かけてヘッドマッサージをするそうです。

自分でヘッドマッサージ用のオイルをブレンドするらしいのですが、
その中身は…

ココナッツオイル:カップ半分(特にココナッツオイルがポイントらしいです!)
アーモンドオイル:カップ半分
ヒマシ油:数滴

このブレンドオイルを火にかけて温めたもので、しっかりとヘッドマッサージをし、
その後2〜3時間そのままに。
(ついでに、まゆげにも塗るとよいらしい)

そして、週1回はオイルでのヘッドマッサージをした後、さらにその上から卵白でパック、その後シャンプーを始めるらしいです。

このように髪の毛は洗いすぎないこと、オイルマッサージをすることはケララ州の女性にとっては定番らしく、「髪の毛がツヤツヤになるよ〜」と教えてくれました。

特に、ココナッツオイルは髪の毛に張りを与えることで有名なのだそうです。

また調べてみると…
ココナッツオイルとアーモンドオイルには、ビタミンEが多く含まれているため抗酸化作用が高く、

また末梢血管の拡張作用もあるため、頭皮の血液循環がよくなって、頭皮にも栄養がいきわたりやすいのだとか。

また、ヒマシ油には毛穴にたまった油脂を溶かし毛穴を保湿効果があって、
フケの防止、育毛にも効果があるそうです。
(私はヒマシ油といえば、「下剤」というイメージだけだったのですが…汗)

私は「毎日、髪の毛をシャンプーとコンディショナーで洗っている」という話をすると、すごく驚いていました。

毎日髪の毛を洗うと、チェンナイの水はよくないから髪の毛が抜けやすいし、早く白髪になるっていうよ!!と。

私は日本の美容師さんに「髪の毛は毎日洗わないと、毛穴に油分がつまって、頭皮が呼吸できなくなるから良くないよ」って聞いたことがあって以来、毎日髪の毛を洗っていました。

確かにチェンナイの水道水は良いとはいえなさそうだし、(そこが原因かどうかは ? ではあるものの)
彼女の話も一理ある気も…。

同じインドでもデリーなどの都市にいくと、ショートカットの人やカラーリングをしているインド人もたくさんいるらしいと聞くので、髪の毛のお手入れ方法の定番も違うのかな…。

インドでは、州が変われば違う国と思った方がいい!とよく聞くので、他の州の人たちの話も機会があれば聞いてみたいです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

*