アパートの探し方@チェンナ...

アパートの探し方@チェンナイ

3128
シェア

事情があって今のアパートを出ることになったので

先月から新しいアパート探しをしています。

これが結構大変なのですが、チェンナイの家賃相場を知るには絶好の機会です。

ちなみに、家族と一緒に生活をされている駐在員の方の家賃は、

多くのケースで2~3ベッドルームで月額10万ルピー(約18万円)を超えていて、

さらに、レンタカーとドライバーの雇用で月額5~7万ルピー(約9万~13万円)

つまり、生活の基礎を整えるだけで月額30万円近くの固定費がかかっていることになります。

一方、私が希望している部屋の条件はこんな感じ

 

✔ 予算:  月額2万ルピー(約3万6千円)

✔ 間取り: 1~2ベッドルーム

✔ 立地:  チェンナイ中心地(Nungambakkam(オフィス)から近い場所)

✔ その他: 清潔感あり、家具付き、日当たり良好、スーパーやレストランが徒歩圏内

 

固定費は駐在員の15分の1です。笑

ただ、車が無くても無理なく生活ができるようにするためには

立地条件はとても重要になってきます。

でも、本当にそんな物件が見つかるのだろうか

最初は半信半疑だったのですが

予算範囲内で文句なしの物件をようやく見つけることができました。

外観だけ見ると古すぎてとても住めそうに思えないアパートでも、

実際に中に入ってみるとキレイで清潔感のある部屋はあるものです。

 

写真は全く別の物件ですが、参考までに。

1ベッドルーム(日本で言う1LDKのようなタイプ)

これで月額1万8千ルピー(約3万2千円)です。

IMG_4147

IMG_4148

 

さて、物件探しには主に3つの方法があります。

1、  不動産ポータルサイトを使って自分で検索

2、  地元新聞に掲載される不動産情報をチェック

3、  不動産エージェントに依頼

不動産エージェントは良質の物件を多く持っているのですが、

比較的高い物件を優先的に紹介してくる傾向にあります。

ということで、今回は不動産ポータルサイトを使って探しました。

私が利用したのはこの2つ

“Commonfloor” (http://www.commonfloor.com/

“Sulekha” (http://www.sulekha.com/

自分で希望する条件をもとに検索して

気になる物件があればオーナー(もしくはエージェント)にメールを送ります。

すると、電話がかかってくるのでそこで内覧のためのアポを取る、という流れです。

電話がかかってこないケースも多いのでその場合はこっちから直接電話をします。

相手がエージェントの場合は、1か月分の家賃を手数料として支払い、

オーナーには6か月~10か月分の保証金を支払うケースが多いです(退去時返金)

ただ、家賃と保証金については通常交渉の余地あり。

(保証金が2か月分でOKというケースもありました。)

 

ちなみに、“craigslist”という掲示板をご存知でしょうか。

これはアメリカ等で非常にポピュラーな掲示板で

家探しから、シェアメート募集、求人案件、コミュニティ紹介、業者探し等

生活に関連のある様々な情報が共有されていて、

世界中の掲示板が準備されています。

そして、ちゃんとチェンナイ用の掲示板もありました!

“craigslist” (http://chennai.craigslist.co.in/

実際、私もこれを使ってフランス人やイギリス人か住んでいる部屋を見に行きましたが、

そもそも外国人利用者が多い掲示板なので、

例えば、外国人のシェアメートを探したりする場合には便利かもしれません。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


返事を書く

*