ホーム インドのその他ビジネス事情 インド産マンゴーを個人輸入...

インド産マンゴーを個人輸入できるのか

6889
シェア

インドの夏と言えばマンゴー

南インドのここチェンナイも今から6月ぐらいまで

美味しいマンゴーの季節が続きます。

 

 

なんてったってとにかく安い!!!

一個30~40円程度で買えます。

っというわけで、そんなマンゴーを

なんとか日本の家族にも送れないかといろいろ調べていたんですが、

どうやらそう簡単ではなさそうです。

photo 2

 

ウィキペディアの “マンゴー” によると、

日本では植物防疫法によって、

侵入を警戒する農業大害虫のミバエ類が発生している国・地域から

マンゴーの生果実を輸入することは原則禁止されている、とのこと。

まさにインドはその ”国・地域” に該当しているわけですが、

一方で、農林水産省のホームページによると

日本政府は2008年にインド産マンゴーの生果実の輸入を

「条件付き」で解禁しました。(こちらHPを参照

その条件の一つが、指定された害虫駆除のための蒸熱処理を行い、

日本の植物防疫官がインドで最終チェックを行った上で発行される証明書を取得すること。

インド経済産業省(Ministry of Commerce and Industry)の内部組織に当たる

APEDA(Agricultural & Processed Food Products Export Development Authority)に直接問い合わせてみると、

この蒸熱処理施設は現在インドには下記6つしかないんだそうです。

 

アンドラ・プラデシュ州に3つ

1、Andhra Pradesh State Agro Industries Development Corp(場所:Nuzvid District)

2、Andhra Pradesh State Agro Industries Development Corp(場所:Tirupathi District)

3、Galla Foods Pvt Ltd(場所:Chittoor District)

ウッタル・プラデシュ州に1つ

4、UP Mandi Parishad(場所:Saharanpur District)

マハラシュトラ州に2つ

5、MSAMB(場所:Vashi, Navi Mumbai)

6、Nikko Namdhari(場所:Nashik)

 

つまり、チェンナイ周辺(タミル・ナードゥ州)にはこの施設がない・・・(ガーーン!)

仕方ないので、その中でチェンナイから最も近いアンドラ・プラデシュ州の

唯一の民間インド企業に問い合わせてみると

2011年頃から日本の植物防疫官がインドに来なくなったので、

現状では証明書が取得できず、日本への輸出も現実的に難しいんだそうです。

情報の信憑性については多少の疑念もありますが、

どうやらチェンナイから個人的に日本に輸入するのは難しそうです。

 

資金力のある日系大手商社さん!!!

チェンナイに蒸熱処理施設を作って

チェンナイ発のマンゴー輸出ビジネスやりませんかー!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


9 コメント

  1. 関係ない話で恐縮ですが、
    仏教についてのおもしろいお話があります。
    仏教の根本の教えは心と行いのやすらぎでした。
    ブッダと仏弟子の感動の物語がたくさん書かれています。
    たまには仏教の物語もおもしろいですよ。
    以下のサイトをクリックしてください。

    http://bukkyo.wiki.fc2.com/

  2. はじめまして。
    ハワイ在住日本人です。

    去年、チェンナイから2時間ほど車で行った所にあるワンネスユニバーシティに1ヶ月滞在していました。毎日マンゴが出たのですが、ハワイのマンゴとはちょっと違って、私にはエグくて、、正直苦手でした。

    今年も7月にチェンナイに行きます。
    同じくワンネスユニバーシティに勉強(?)に行くのですが、
    このブログを読ませてもらってすごく参考になりました。
    インドに対しても、勝手なジャッジで不安になっていたことも分かりました。

    これからもインドワクワク、教えてください。

    • Naokoさん、メッセージありがとうございます。ハワイ在住なんて羨ましい限りです。そうですねー目に見えないことは本当に不安ですよね。大気汚染も農薬も水質汚染も。オーガニック野菜って売ってますが本当に無農薬なの?と疑いたくなりますし、水道水も調べてもらいましたが「煮沸したら飲んでもいい」と言われましたが実際はその保証もないので、安全には出来るだけ気をつけながら、あとは気持ちの持ち方かなーと思っています。チェンナイにお越しの際はぜひご連絡下さい!

  3. Maiさん、ありがとうございます。
    チェンナイ行きが、一人で行く事になるかも知れず、、少々心配しています。日本から深夜につくのですが、プリペイドタクシーは㌦でも支払い可能か、ご存知でしょうか?この前は乗り継ぎのクアラルンプールで両替したのですが、その時ルピーが不足で両替できなかった人がいたんです。
    ブログと関係ないことで、ごめんなさい。

    • すみません、ドル対応が可能か確認したことがないので分からないです。ATMで国際キャッシュカードでルピーを引き出すか、空港のExchangeで換金するか、だと思います。

  4. マンゴーの季節ですね。日本のご家族にインドの美味しいマンゴーをお届けしたいなら、千葉のシタールというカレー屋さんがマンゴーの輸入をされています。インドからのマンゴーの輸入に関してはここの御店主が奮闘されて道が開けた歴史があります。http://www.e-sitar.jp/mango/ご参考までにどうぞ〜

    • Satvikさん、ありがとうございます。皆さんご苦労されたのですね。ここは今も問題なく輸入できているんでしょうか。少なくても南インドの方では今年の輸入実績が確認できていないので北インドのほうから輸入してるのかな。

  5. マハラシュトラ州からです。今あちらは消費税の問題で全部のお店がストライキしている状態ですので、今現在についてはわかりませんが、少なくともHPは機能しているようですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

*