インド人もビックリ時間通り...

インド人もビックリ時間通りに届くオーガニック野菜

4789
シェア

5月から新しいアパートに引っ越してきました。

引っ越しと同時にマラソンを始めたり、

友人と一緒にバンドを始めたり、

自転車でサイクリングを始めたり、

インド生活も以前より忙しくなってきました。

 

そんな中で一番始めたかったことは“自炊”です。

インドは物価が安いとよく言われますが、

それは真っ赤なウソです。

厳密に言うと

インド人と同様の生活をすれば物価は安いですが、

家賃にせよ、食生活にせよ、

日本人が求めるレベルの物価はむしろ日本より高い場合がほとんどです。

タイやベトナム、インドネシア等の

現地フードを美味しくかつ安く食べられる国ならいいですが

インドの現地フードを毎食、食べ続けられる日本人はごく稀です。

ほとんどの日本人は一日一食インド料理が限界

つまり、最低一日一食は日本食、中華、イタリアン等の食事が必要になります。

で、外食をすると日本よりも高い。

たとえ、インド料理屋だったとしても

中間所得層以上が利用するようなレストランを利用すると

日本の物価と同じくらいか、それでも日本より高い場合もあります。

 

Organic Vegetable

というわけで、

以前から“自炊”をしなければ・・・

と思っていたんですが、どうもスーパーで食材を買う気になれず・・・

そこで見つけたのが、

オーガニック野菜・果物を配達してくれるオンラインショップ『Vaer』

アメリカでMBAを取得したインド人が

何かヒトの健康に関わる事業を始めたいとの想いから、

インドに帰国して2013年4月から始めた新しいサービスだそうです。

まだ野菜の種類はあまりありませんが、

今後順次増やしていくようです。

何より素晴らしいのは、こちらが指定した時間にちゃんと届けてくれること

IMG_4256

IMG_4255

 

創業者自らがアパートに届けてくれたのでいろいろと話を聞いてみると

どこの農園から買っているか詳しく教えてくれて

オーガニック野菜としての安心感もそれなりにあります。

(ちなみにTirunelveliやGumminipoondi、Wallajabad等の地域にある

タミル・ナードゥ州内の農園から仕入れているようです。)

今後、この事業が拡大していったときに、

どこまで今のサービスの質を維持できるかが今後の課題だと思いますが、

ぜひとも頑張っていただきたいですね。

ちなみに、ネギやチンゲンサイ、ホウレンソウなどの

葉物をもっと増やしてほしいとお願いしておきました!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


4 コメント

  1. こんばんは、いつも更新されるのを楽しみにしています。

    vaerのサイトを拝見しましたが、こうしたサービスにしてはリーズナブルな値段設定ですね。配達料などは別途必要なのですか?市場やスーパーで野菜を買うのはどういう理由で気が進まないのでしょうか?想像では農薬のコントロールがきちんとされているか心配なのかな?と思いました。わざわざタミル・ナードゥから運ばれてくるのですか。それだけでも値段にコストが跳ね返りそうなのですが、その上家に宅配までしてくれるのですね。少し前に日本の運輸業の会社だったと思うのですが、インド進出を計画しているようなことをニュースで見たように思います。なんでもコールド・チェーンに市場を見い出せるということだったと思います。

    • Michiさん、コメントありがとうございます。これは300ルピー以上お買い上げを条件に配達料が無料になる仕組みです。気が進まない理由はやっぱりその保存状態と農薬のことが気になるからですね。オーガニックにもその程度がいろいろあるでしょうから、どこまで信用できるのかは正直分かりません。インフラ整備がもっと整っていけばコールド・チェーン市場はこれからさらに大きな需要が出てくると思います。

  2. こんにちは。
    いつもとても有益な内容に大変勉強になりありがとうございます。

    チェンナイで宅配で有機のお野菜が手に入るはとても有り難いですね。

    ひとつ気になっていることがあり、思い切って質問させてください。このお野菜たちは、GM作物ではなく、在来種の作物なのでしょうか?
    多分GM作物では有機は難しいのかなと思うので大丈夫かとは思いますが、気になっています。ご存知でしたら教えていただけますでしょうか?

返事を書く

*