チェンナイ初のラーメン専門...

チェンナイ初のラーメン専門店「GO GO RAMEN」

4567
シェア

チェンナイ初のラーメン屋さんがオープンしました。

その名も「GO GO RAMEN」

これまでも日本食レストラン等で

ラーメンを食べることはできましたが、

今回は初のラーメン専門店だけあって

日本人にとってはやはり気になるところ

しかも、インド人が作り出したラーメンとはいかに。

 

ちなみに、今まで私がチェンナイで食べたラーメンをご紹介しておきたいと思います。

まず一つ目はこれ

ラーメン1

日本食レストラン「桃山」の醤油ラーメン(500ルピー)

チャンポン風太麺に柔らかいチャーシューは比較的イケますが、

スープのダシが取れていないので薄口の塩コショウ味という感じ

 

次はこれ

ラーメン2

日本食レストラン「ダリア」の醤油ラーメン(500ルピー)

元祖中華そばという感じで麺とスープは素朴で比較的イケますが、

チャーシューのふりをした豚バラ肉とほうれん草の相性が悪いです。

 

ラーメン3

で、これが“GO GO RAMEN”の豚骨(風?)ラーメンです(475ルピー)

最初の印象は、具の盛り方がやけに雑。笑

まーそれは置いておいて、味の方は・・・

チェーシューはなかなか美味しかったのですが、

スープがどうも物足りない。やはりダシが取れていないのでしょうか。

あと麺が固いというかしっとり感がなくて微妙。

そしてほうれん草の相性もやっぱり微妙です。

一緒に食べに行った5人であーだこーだと言っていると

店長が感想を聞きにやってきました。

他にも、茹で方が悪いのか麺がくっついてしまっている

スープが油っぽすぎる、ゆで卵ではなく煮卵にした方がいい

などと感じたままに好き放題の感想をぶつけましたが、

店長と話をしていると、

まだまだ改善しなければならない点が多いことは理解している様子

じゃーーまだオープンするなよ!と言いたくもなりますが(笑)

「もっと美味しいラーメンを作りたい」

そんな店長の想いが伝わってくるようで嬉しくなりました。

iPhoneで煮卵の作り方のサイトを調べて店長に見せると

ぜひそのリンクをメールで送ってほしい、と名刺を渡されました。

photo 5

その名刺には「India’s First Ramen Restaurant」の文字が。

たぶん“インド初”ではないよね?笑

ぜひインドで一番美味しいラーメンを作っていただきたい!

 

photo 2

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


6 コメント

  1. 田中さん、
    はじめまして。
    チェンナイのスジです。
    田中さんのブログはとても面白いです。
    チェンナイに関してわれわれが知らない情報まで、
    違う視点から見て、すごいです!

    ちなみに、GO GO RAMENについてのブログに書いてあるチェーシューはチャーシューのことですよね!

    じゃーまた。

    • スジさん、はじめまして。コメントありがとうございます。超嬉しいです。チェーシュー。笑。これもご愛嬌ということで。

  2. こんばんは。最後の写真を拝見すると、店内にインド人女性の姿も見えますね。やはり、日本の女性のように、長い髪を掻き上げて口をすぼめて麺をすするのでしょうか?ラーメンそのものよりも、こんな日本的な食べ物をインド人がどのように楽しんでいるのか、それを見るために訪れてみたいと思いました。チャーシュー=豚肉をインド人が食べる姿は、なんとなくタブーを見ているような気になるのですが、ハイソなインド人には関係ないのですかね。

    • Michiさん、コメントありがとうございます。そうですね。チャーシューをどんな感覚で食べるのか気になるところですね。今後観察してみます。笑

  3. 私は、日本の飲食店主です。ヒンズー教の方でも豚肉めしあがってましたか?
    20年程前から日本、シンガポール、バンコク、ハワイー、アメリカなどで、ラーメン企画含む和食マーケット視て来ましたので、かなりインドでの豚肉に興味?是非お聞きしたく思います。ごいけん情報よろしくお願いします。

返事を書く

*