ホーム インドの食生活 南インドの朝食とココナッツ...

南インドの朝食とココナッツチャツネのレシピ

4554
シェア

今日から英語の先生のお母さんに、週に2回、我が家でインド料理教室を開いてもらえることになりました。

インド料理といっても州によって、また家庭によってメニューもレシピもかなり違うらしいです。

ちなみに、彼女は南インドのケララ州ご出身でチェンナイ在住。

今回、教わったのは南インド料理の基本的な朝ご飯の4品です。
・イドゥリ(Idli)…南インドの米粉から作る蒸しパン
・ドーサ(Dosa)…南インドの米粉から作るクレープみたいな料理
・サンバル(Sambar)…南インドの酸味のあるカレー風スープ
・ココナッツ・チャツネ(Coconut chutney)…イドゥリやドーサにつけて食べるペースト状の調味料

ちなみに…イドゥリとドーサについては、生地がすでにミックスされたもの(日本のホットケーキミックスみたいなもの)から作ったので簡単でした、笑。

サンバルは美味しかったのですが、朝から?と確認したくなるような刺激的なお味。

ですが、さらっとしているので普通のカレーより食べやすいですし、

タマネギ、トマト、ジャガイモなどの野菜がたっぷり入っているので身体に良さそう!

今回は、ココナッツ・チャツネの作り方を簡単にご紹介します。
【材料】
(材料A)
フレッシュココナッツ…半分
ショウガ…2かけ
グリーンチリ…2本
水…適量

(材料B)
サラダ油(我が家ではオリーブオイルで代用)…適量
マスタードシード…小さじ2
クミンシード…小さじ2
レッドチリ…1本(本当はもっとたくさん入れるらしい)
カリーリーフ…6枚程度

【作り方】
①まずは材料Aのうちココナッツと水をミキサーで混ぜる。(約30秒)

②材料Aのうち、残りのショウガとグリーンチリを追加してミキサーで混ぜる。(約30秒)

③材料Bを炒める。

④材料Bに材料Aを加えて混ぜる。

ちなみに、ココナッツは丸ごと1個買ってきたのですが、

我が家にはココナッツの実を削る器具(ココナッツグレーター)がなくて困っていました。

そこで、ご近所の人に相談に行った所、ココナッツグレーターを心よく貸してくれました。

しかもそれだけでなく、我が家でココナッツを削ってくれました。優しい…。

ココナッツ・チャツネは、新鮮なココナッツから作るからか、ココナッツの匂いはしすぎず

(実はココナッツミルクの匂いが苦手な私も大丈夫でした)、

少しピリッとして、クセになるお味です。

自分で作ると何が入っているのか分かるので、安心して食べられるのが嬉しいです。

また時々、習った南インド料理のレシピをご紹介していきたいと思っています

(かなりザックリとしたレシピ紹介ではありますが、笑)。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

*