食事のときに左手を使わない...

食事のときに左手を使わないのは本当か?

3113
シェア

インドでは左手は「不浄の手」とされている。

食事のときや握手をするとき、

人にものを渡すとき等は必ず右手を使わなければならない

なぜなら、インドではトイレットペーパーの代わりに左手を使うからだ、と。

 

インドに来るまでいろいろな本を読んだり

人からそんなような話を聞いたりしていました。

なかなか厳しそうだな、と思っていたわけです。

 

で、実際に来てみると

確かにみんなご飯のときは右手だけで食べているし、

握手もやっぱり右手なんですけど、

必ずしもそうではない状況にたくさん遭遇してきたので

少し紹介してみたいと思います。

 

・ハンバーガーやサンドイッチは両手でつかんでかぶりつく

・左手でポテトフライをいただく(サウスポー?)

・右手でスプーンを使って食べていて、ご飯をすくいにくい状況のときは左手でヘルプ

・左手でオレの名刺を受け取る

・出会いがしらに右手で握手、そして左手をそえる

 

こないだなんか、

あからさまに左手とスプーンを駆使してカレー食べてるインド人に出会ったので、

「なんで右手使わないの?」って聞いてみたら

「爪を噛むくせがあって、右手で食べるとスパイスが指先にしみる」とのこと。

とっても自由な国。インド。

とりあえず、あまり右手右手と気にする必要はなさそうです。笑

IMG_2651

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


返事を書く

*