ホーム インドのその他ビジネス事情 驚愕!インドの裏金問題とは...

驚愕!インドの裏金問題とは?

2960
シェア

インドの裏金問題をご存知でしょうか?

例えば、民間企業が州政府に対して申請中の承認手続に対して、

役人が「早く承認して欲しければ賄賂をよこせ」

と裏金を要求してくる、といったような話が

インドでは半ば当たり前になっています。

そして、どうやらチェンナイの某日系企業がちょうど今この問題に直面しているようです。

この企業はある工業団地に工場を構えているのですが、

ある日突然、汚染管理委員会(Pollution Control Board)より

本企業のビジネスは環境負荷の高い産業にあたるとして、

工業団地における操業資格を有していないとケチをつけてきたんだとか。

すでに然るべき手続を経て操業していた会社がなぜか突然操業停止の危機に追い込まれる。

挙句に、操業を続けたければ250万ルピーをよこせ、と言ってきたのだからビックリです。

インドでは「お役人から裏金を要求されてしまってはもはや払うしかない」というのが常識になっているようですが、

これを問題視したチェンナイ在住の日本連合軍(仮称)が

タミル・ナドゥ州政府の工業次官に対して直接相談を持ちかけたところ、

この汚染管理委員会の担当官がその後すぐに交代になり、

別の新しい担当官が職に就いたんだそうな。

いやはや、ため息交じりにもこれでようやくこの件は落着したかと思いきや、

今度は新しい担当官が150万ルピーを要求してきたんだそうです。

どう考えても理解に苦しむ話ではありますが、

一筋縄ではいかないインドビジネスの難しさの一例がここにはあります。

 

インドには様々な「手続」がありますが、

インドで生活するほとんどの人が経験する「外国人登録」。

外国人にとってはとにかく悪評高い出入国管理局での手続です。

そのうち個人の手続に対しても裏金を要求してくるんだろうか。。。

もはや笑い話にもならない、インドの裏金問題はどうやら相当に底が深そうです。

裏金

 

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村ランキング


3 コメント

  1. 一人一人の考え方を変えなて行かない限り、これは永遠に解決できない問題です!でもインドだけではなくベトナムなどほかの途上国にもこれは大問題になっています。

  2. インドは賄賂や騙しには要注意ですね。
    言葉も英単語くらいしか通じないですし。
    インドでビジネスをしようと考えたりするのですが、最初は失敗の連続だと覚悟しないとですねー。
    ところで、このブログのテンプレートのテーマは何をお使いですか。良かったら教えて下さい。
    また訪問させてもらいます。
    ありがとうございます。

    • 森本さん、コメントありがとうございます。テンプレートは『Fresh & Clean』というのをカスタマイズして使っています。よかったらお試し下さい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

*