by 田中啓介 / Keisuke Tanaka

Latest Posts

  • Vol.82 月刊Chalo 5月号 掲載 絵日記

    by YU
    by YU

    ナマステ!! バンガロールはようやく雨が降るようになりました。 バンガロールの雨は夕方や夜中に降ることが比較的多いので 日本の梅雨時期のようなストレスはあまり感じないです。 さて、今回の絵日記は牛についてです。 娘の保育園近辺に何頭かいるの …

  • インドジュエリーの魅力をご紹介します

    by Koma
    by Koma

    インドに来た方が購入される方が多いアイテムの1つ「ジュエリー」。長く住んでいる方であればオリジナルのデザインでオーダーメイドしたり、観光ツアーであればジュエリーショップへの訪問が含まれていることも多いです。今回はそんなインドジュエリーについ …

  • シク教指導者の殺害をめぐって、カナダとインドが双方の外交官を国外追放にしたことが各メディアで報道されている。G20で議長国を務めたインドが国際的に注目されている中での衝撃的な出来事である。しかし、米国主導の民主主義陣営の結束に綻びが生じると …

  • Vol.81 月刊Chalo 4月号 掲載 絵日記

    by YU
    by YU

    ナマステ! 雲は見るようになったのですが、未だに雨が降らないバンガロール。 モンスーンまでもう少しかな?というところです。 今週末は久しぶりにチェンナイへ行ってきます。 チェンナイ観光の醍醐味といえば私的にはインド料理です。 同じ南でもバン …

  • 2023年のG20はインドを議長国として開催された。そのタイミングでインドのモディ首相が国名をバーラトとして表記したことが議論を呼んでおり、様々なメディアが報じている。イギリスによる植民地支配を受けた歴史的背景や選挙が迫る中で国内政治をモデ …

ごうぞう

India Go!の運営者

田中啓介

運営会社代表プロフィール
田中啓介

京都工芸繊維大学造形工学科卒業。米国公認会計士。2012年に南インドに移住し、当ポータルサイトを開設。2014年にインド進出支援コンサルティング会社Global Japan AAP Consulting社を共同設立。インドの会計税務や法務、労務など各種コンプライアンスを含む幅広い経営管理業務を支援。コロナを機に、リモートワークをベースとしたインド人材やインド企業との連携・協業が、日本企業のグローバル展開とDXを中長期的に支えていくと確信し、2020年にINDIGITALを創業。

運営会社

Global Japan
インドに特化した国際会計事務所

インド進出および現地法人の設立、会計や税務、人事労務、法務、ITの活用に至るまで、現地法人の幅広い経営管理業務を支援。インドでビジネスを行うすべての人に必要な情報を発信中

Global Japan

Global Japan
インド特化型・越境テレワーク導入支援

インド人エンジニアやインド企業と越境テレワークを通じて開発力の強化や組織のグローバル化を実現。導入事例や最先端のDX事例についての情報を発信中

INDIGITAL