by 田中啓介 / Keisuke Tanaka

Latest Posts

  • Vol.8 インドで悩んだ!子供のお菓子問題

    by YU
    by YU

    インドでは日本でよく売られているような”程よい”子供用のお菓子が中々見つからないのです。 インドではチョコやポテトチップスなどのお菓子はよく売られています。 2歳前の娘にはまだ味が濃すぎるかなと与えてなかったので、 …

  • Vol.7 5分は5分でない

    by YU
    by YU

    早々にインドかぶれしています。 今住んでいるバンガロールでは 時間に正確なドライバーさんに出会うことが多く、 むしろ日本人より正確なのではないかと思うことあります。 (15分前には到着しているが定刻の5分前に着いた連絡が来ることもある) き …

  • Vol.6 インドの野菜屋にて

    by YU
    by YU

                           インド人のフレンドリーさには、羨ましささえ感じるほど気軽に話しかけてくれます。 私たちが日本人と知って、自分が知っている日本語を話してくれるインド人います。 私もインドに住んでいるなら…と、その …

  • インド在住の日本人は、インドに上手く適応して楽しく暮らしている方と、耐えられず早々に帰国してしまう方、もしくは一刻も早く日本へ帰国したくても会社都合で帰国できず、インドでの生活が辛い方に二極化している印象です。 一方、インドへ渡航する前にあ …

  • Vol.5 SOUND HORNの意味とは

    by YU
    by YU

    今は車のクラクションに対してストレスを感じなくなりましたが、 インドに住み始めてまだ間もない頃は 「なぜこんなに鳴らすの?」「イライラしてるのかな?」と思っていました。 インドでのクラクションの意味を知ってからは 「通りたいんだね」「気づい …

India Go!の運営者

田中啓介

運営会社代表プロフィール
田中啓介

京都工芸繊維大学造形工学科卒業。米国公認会計士。2012年に南インドに移住し、当ポータルサイトを開設。2014年にインド進出支援コンサルティング会社Global Japan AAP Consulting社を共同設立。インドの会計税務や法務、労務など各種コンプライアンスを含む幅広い経営管理業務を支援。コロナを機に、リモートワークをベースとしたインド人材やインド企業との連携・協業が、日本企業のグローバル展開とDXを中長期的に支えていくと確信し、2020年にINDIGITALを創業。

運営会社

Global Japan
インドに特化した国際会計事務所

インド進出および現地法人の設立、会計や税務、人事労務、法務、ITの活用に至るまで、現地法人の幅広い経営管理業務を支援。インドでビジネスを行うすべての人に必要な情報を発信中

Global Japan

Global Japan
インドに特化したプロダクト開発支援

インド人エンジニアとインド企業との連携を通じてグローバル展開とDXを推進するすべての日系企業を伴走支援。インド企業との連携事例や最先端のDX事例についての情報を発信中

INDIGITAL